今泉ん家はどうやらギャルの溜まり場になってるらしい 第6話 2人きりで胡桃坂さんに迫られて… あらすじ

今泉ん家はどうやら

ギャルの溜まり場になってるらしい

 

訳あって1人暮らしをしている今泉

その家を溜まり場にするギャル3人

 

距離感の近いギャルに

下半身が反応しちゃうボク。

それに気づいた彼女たちに

いいようにされて

昇天しちゃうボク?!

 

ギャル3人とやりまくりの日々だけど

若い3人は

何発やっても性欲が衰えるどころか

強くなる一方?!

「なあ今泉

お前の好きにしていいんだぜ。あたしのオマンコ」

 

のり伍郎さんの作品です♪

ギャル好きは必読♪

5話では

性欲旺盛なギャル3人に代わる代わる責められて

時間感覚が曖昧になる程

ヤリまくった今泉。

夜中、トイレで1人呆然としていると

胡桃坂ルリが

1人でやってきて・・・。





今泉ん家はどうやらギャルの溜まり場になってるらしい 第6話 2人きりで胡桃坂さんに迫られて… あらすじ

 

夜中、みんなが寝静まった後

トイレで1人用を足していた今泉。

 

そこにルリがやってきます。

 

「ちょっと。僕まだ入ってるんだけど?!」

 

「しってる❤︎」

 

そう言って今泉に迫り

ギンギンのアソコを

自分の膣内に生で挿入❤︎

 

「これから2人に内緒で生セックス・・・」

 

今泉の生のチンポに

夢中で腰を振るルリ。

 

我慢できず

甘美な声をあげ

またイってしまう今泉。

 

「もういまちん、声大きいってば

レイナたち起きちゃうじゃん」

 

「だって・・・」

口答えする今泉の口を

キスで塞ぐルリ。

「じゃあ声我慢できないし

口塞ぎながらしよっか❤︎」

 

2人が腰をぶつけ合う音だけが

トイレからひびきわたるのであった。

 

朝、今泉に

「どうして1人暮らししてるの」と尋ねるレイナ。

”男らしくなるように親に言われて、家を追い出された”

と告白する今泉。

 

その理由を聞いて

「今からハメ撮りして

今泉の親に送りつけてやろうぜ」

と提案するレイナ。

 

戸惑うも

ギンギンになってしまう今泉のチ●ポ

 

レイナはとろとろのオマンコを見せ付けながら

語りかけます。

 

「なぁ今泉

 

お前の好きにしていいんだぜ?

 

好きだろ?

 

アタシのおま●こ」

 

次回予告

 

男らしさを見せるため

僕は、3人相手に何発もハメまくる・・・!





今泉ん家はどうやらギャルの溜まり場になってるらしい 第6話 2人きりで胡桃坂さんに迫られて… 感想

胡桃坂ルリ回!!

アナルを責めてる描写ばかりだった

ルリが

メインで今泉を責める話でした。

 

トイレで用を足していても

ルリが来て

迫られると

すぐチ●ポがギンギンになっちゃう今泉。

本当に何発もハメ倒した後何ですよね!?

と疑いたくなるほど元気ですね!

羨ましいです。

これが若さでしょうかw

 

ルリは

しょっぱなから生ではしたくなかったようですが

2人がよがっている様子をみていて

我慢できず、トイレで生ハメしちゃいます❤︎

極上チンポをはめたときに見せる

エロい顔はたまりません。

戸惑う今泉を

したり顔で責めちゃうルリ。

二つ縛りで

”名前呼び”

もっと妹的立ち位置かと思いきや

しっかり今泉を責め倒してくれます。

 

この作品は、今泉を3人のギャルが

違う角度から

責め倒していく話のようですね♪

お姉さんに責められたい男子は必見です!

 

3人も今泉の絶倫に

しっかり応えていますし

相性バッチリの3人ですね♪

このまま卒業まで3人が入り浸ることは

間違いなさそう♪

そして、勉強なんて手につかず

セックス三昧の日々を送るのでしょう!

けしからんですねw

 

そして、今回

今泉が”男らしくないから”1人暮らしさせられていることが判明!

男らしくないから

ギャル3人に溜まり場にされてしまっているので

親の思惑とは全然逆に行ってますし

作戦は失敗しちゃってます!

結果的に

3人のギャルをチンポで魅了し

はべらせちゃってるので

男らしくはなったのかな?!

 

そして物語終盤

レイナが

「好きだろ、アタシのおま●こ」といって

とろけた顔しながら

ちんぽをもとめてくるの

たまらなく好きですw

 

あんな顔で迫られたら

我慢できなくて

ブッこんじゃいますねw

 

次回は

3人相手にハメまくるようなので

今泉の男らしさが

爆発する話になりそうです!

 

いよいよ最終回!

7話のレビューもお楽しみに♪

 

気になった方は

こちらから試し読みしてみてください♪

 

試し読みは無料です♪





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です